gashow saraku 8周年記念 御礼 - 8th anniversary

gashow saraku 8周年記念 御礼

2007/7/14 はgashow saraku開店8周年の記念日でした。
感謝の気持ちを込めて皆様に御礼申し上げます。

 
岸川 雷蔵より

gashow saraku8周年を迎える事ができ、共にお客様方々へ心より感謝とお礼を申し上げます。

私は一職人として、雷蔵の作品に触れて頂いた方、感じて頂いた方、喜びの思いを心から伝えて
下さったお客様、大事に大事にお使いになって頂くお客様、
心から嬉しく作品への思いを、純粋さを目標へ向かう思いを胸に、
力強い一歩一歩を踏みしめていきたいと強く志す思いであふれています。

これからの一歩、作品に思う感情移入をこれまで以上に熱く、力強く
踏みしめていきたいと思います。


美の道を歩むべく力強い一歩へと。


窯元勘衛門 雷窯  岸川雷蔵
 


岸川 幸成より   【 8周年を迎えて皆様へ感謝の言葉 】

1999年、gashow sarakuを開業し、今日に至るまて゛本当にあっという間の8年間でした。
開業を支えてくれた先生、人のあるべき生き方を見せてくれた先生、息子のようにかわいがってくれた先生、陶芸の歴史を残して下さったご先祖様、お店に足を運んで下さったお客様、そして私の人生を導いて下さった教室の生徒の皆様、すべての皆様に心から感謝申し上げます。

花束や電報を贈って下さった生徒の皆様、突然、宅配で届きましたので、感動いたしました。
7月14日は花に囲まれ、泣きそうになりながら教室をしました。本当にありがとうございました。

これからも、たくさんの夢を抱きながら皆様に恩返しが出来るよう、
陶芸に日々精進してまいりますので、よろしくお願い致します。


gashow saraku 代表   岸川幸成
 



連名で、生徒のIさん、Mさん、Uさん、Tさん、Fさんより電報とお花、
sumireさんよりお花、OさんよりFAXを頂きました!!
皆様、どうもありがとうございました!!



【 電報 】
 


gashow saraku 様


         gashow saraku OPEN 8周年
                    & HP開設 おめでとうございます!

ほのかな土の香りとやわらかい土の感触、そして素敵な音楽で
すっかりリラックス。 また時には楽しいおしゃべりに熱中し過ぎて
つい手のほうはお留守になることも・・・

なかなか上達しない私達ですが、歯に衣着せぬおばさんトークにも
負けない程の先生の若さとパワーに励まされつつ、"納得の一品"
を生み出せるまで頑張るつもりですので、これからもどうぞ根気
強くご指導下さい。  

HP開設を機に、お店も陶芸教室も更に発展
してゆくことを心より願っております。


I、M、U、T、Fより

 



【 FAX 】


幸成先生へ


先生への感謝の気持ちが溢れすぎて、言葉にするのは
難しい事を知りました。
私なりに、精一杯書いてみました。伝わるといいな。

洗練された中に、優しさ溢れるこの教室で学ばせて頂き
早5年が過ぎた。

若き師の真摯な情熱と、希なる寛容さに支えられ、
楽しく物作りにはげんでいる魔法の手を借りながらも、
自分の分身のような作品を手にした時のえもいわれぬ
愛おしさは何事にも代えがたい。

心の奥深くに眠っていた感情を呼び起こすような
感動を覚える。

生きててよかった。今では、私の人生に無くてはならない
本当の自分に出会える大切な空間になっている。
陶芸という素晴らしきものを掘り下げながら、
これからも多くの事を学んでいけると幸せである。

8周年おめでとうございます。


Oより
 



【 お花 】